目的別パーソナルジム紹介 - ダイエットナビ

目的別パーソナルジム紹介 – ダイエットナビ

パーソナルジムの「返金保証」に注意!返金条件には思わぬ落とし穴が?

パーソナルジムの「返金保証」に注意!返金条件には思わぬ落とし穴が?

ライザップをはじめパーソナルジムで多く見られる「返金保証」制度。

ライザップでは「いかなる理由でも返金OK」として30日間返金保証を行っていますが、パーソナルジムによっては細かく返金に関してのルールが決められています。

「効果が出ないから全額返金して欲しい」と思っても、思わぬところで返金NGとなる可能性が…。

今回は、パーソナルジムの返金制度の注意点をお伝えします。

ライザップは「条件なし」の返金保証!

ライザップは返金されないはウソ!ライザップの返金ルールは改訂されています

こちらの記事で詳しく書きましたが、パーソナルジムの元祖ライザップでは自己都合、ライザップ側の都合に関わらずどんな理由でも返金保証の対象になるとしています。

家族の介護をすることになった、仕事が忙しくなったから通えない…など、通うのが難しくなったと言う理由でもOK。
以前は「当日キャンセル」や「食事報告の不遂行」なども返金NGとしていましたが、返金ルールを変更し現在はOKとなっています。

また、ライザップ側の都合でトレーナーが変更になった場合も、返金の対象となります。

RIZAP(ライザップ)の詳しい料金・内容を見る

一般的なパーソナルジムの返金保証

返金保証のあるパーソナルジム一覧

こちらを見て頂くと分かる通り、ライザップのように「なんでもOK」のケースは少なく、一般的にパーソナルジムでは「結果が出なかった場合」返金対象になります。

詳細は無料カウンセリングの際に説明されるケースが多いですが、どのパーソナルジムも「トレーナーの指導を遵守した」上で結果が出なかった場合に返金と記載しています。

結果が出ない、とは?

結果が出ない、とは具体的にどういうケースでしょうか。
パーソナルボディラボでは「初回の体重測定とコース終了時の体重測定で体重に変化がない、もしくは増えてしまった場合、返金対象」としています。
「体重がダウンしない」「結果が数値に現れない」と色々な表現がされていますが、基本的には「体重が減らなかった」と考えて良いと思います。

また、XSLIM(エクスリム)では「初回トレーニングで計測した体重の2%以上の減量成果が直近の計測で出ている場合、返金不可」としています。
体重が2%以上減っている場合は「結果が出たと判断する」と言う事ですね。

2%程度は誤差の範囲という気もしますし、30日間トレーニングと食事制限をすれば誰でもそれくらいの結果は出るのでは…と思うところではありますが、体重100kgの人は2kg、50kgの人は1kg減っていれば「結果が出た」とされてしまいます。

数値で細かく設定されているのはトラブルの回避にも繋がりますし、明確でとても良いと思いますが、このように自分ではほとんど結果が出てないと思っていても、返金規定により「返金対象外」となってしまう落とし穴もあるので注意が必要です。

トレーナーの指導を遵守した、とは?

これも「言う通りに行動して」「正しく実践して」など表現は様々ですが、各パーソナルジムの返金条件で多く見られる条件です。

具体的には

・最初に決めたスケジュールを守る
・トレーニングの遅刻や当日キャンセルをしない
・食事報告を毎日欠かさず行う

などが挙げられ、一定回数以上守れないと返金対象外になります。

パーソナルジムでは、短期間で集中して効果的なスパンでトレーニングを行うことにより結果を出します。
当然、スケジュールを無視して一回一回のトレーニングに期間が空いてしまえば効果は落ちますし、食事制限を無視して好きな物を食べれば体重の減少はストップしてしまうでしょう。

会員がトレーナーの指導通りに決められたメニューをこなす、と言うのは結果を出すには不可欠ですし、返金における最低条件として設定されているのも納得できると思います。

パーソナルトレーニングは一方的にトレーナーの指導を受けるだけではなく、何より自分の「やる気」が必要です。
パーソナルジムに挫折してしまう人の中には、毎日の食事報告が面倒になり最終的に退会…と言う人も多いそうですが、その場合は返金対象にならなくても仕方がないのではないかと思います。

返金条件を見る時に注意すべき点

返金保証のあるパーソナルジムでも、返金条件については各ジムで異なります。

「トレーナーの言うとおりトレーニングをしたけど、結果が出なかった」ケースはおおむね返金対象になると思いますが、その他にもパーソナルジムに入会する際には、チェックしておきたい点があります。

まずは「自己都合」の退会時。

仕事で東京から北海道に転勤になった。
この場合、今まで通りにジムに通うのは不可能ですよね。
また、自分の希望でどうなる事ではありませんし、事前に予測もできません。

最初から「辞めよう(返金しよう)」と思ってパーソナルジムに通う人はいません。
誰でも、最後までやり遂げよう、通い続けようと思ってジム通いをスタートさせるはずです。

だからこそ自分ではどうにもならない不慮のケースがあった場合に返金対象になるのか、ならないのか、入会前にきちんと確認しておきましょう。

また、パーソナルジム側の都合によるトレーナーの担当変更
これも確認しておきたい点です。

パーソナルトレーニングにおいて、担当のトレーナーはダイエットの成功の鍵を握る大切な存在です。
トレーナーが合う、合わないでパーソナルジムを決める人も多くいます。
それほど、トレーナーは重要です。

しかし、トレーナーが人事異動や退職などで変更になるケースもあります。
そのトレーナーだから頑張れた、結果が出せたと言う人にとってはトレーナーの変更は立派な退会理由になります。
その場合も、返金対象になるかどうか、きちんと確認しておきましょう。

返金保証は使い方次第!

返金保証があるジムはとても魅力的です。

しかし、返金保証は使い方次第。
きちんと条件を確認しておかないと、いざ退会しようと思った時に返金条件を満たさず返金されなかった…と言う事も起こります。

返金条件については無料カウンセリングで詳しく説明してくれるジムがほとんどです。
気になるジムは、まずは無料カウンセリングで条件を良く確認し、その後にゆっくり入会を検討しましょう!

返金保証のあるパーソナルジム一覧