目的別パーソナルジム紹介 - ダイエットナビ

目的別パーソナルジム紹介 – ダイエットナビ

やせおかレシピ 鶏肉と玉ねぎの「鶏肉のカレーマリネ」作ってみた

やせおかレシピ 鶏肉と玉ねぎの「鶏肉のカレーマリネ」作ってみた

「やせおか」作って見たシリーズ第六弾!
「痩せる作り置きおかずレシピ」で大人気のレシピ本「やせおか」シリーズの「鶏肉のカレーマリネ」を作ってみました。

カレーとヨーグルトの黄金コンビでマリネと言うのが変わってますよね。
ボリュームたっぷりで、冷めてもしっとりして美味しい!
サラダのトッピングにも、お弁当にもピッタリの一品になりました♪

実際に作った感想・食べた感想を交えてレシピを紹介したいと思います。

やせおか「鶏肉のカレーマリネ」レシピ

やせおかレシピ

type2 「チン!して味付け!」主菜

●鶏肉のカレーマリネ

冷蔵4~5日

材料(2人分)
鶏もも肉(から揚げ用)・・・200g
玉ねぎ(薄切り)・・・1/4個
にんじん(細切り)・・・1/3本

A
プレーンヨーグルト(無糖)・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1/2
カレー粉・・・小さじ1
塩、こしょう・・・各少々

B
塩、こしょう、ガーリックパウダー・・・各少々

やせおか「鶏肉のカレーマリネ」ダイエット効果

鶏肉は高たんぱくで低糖質
ダイエット中、特に糖質制限中にオススメのダイエットレシピです。

レシピでは唐揚げ用の皮つきになっていますが、もっとダイエット効果を高めたい人は是非「鶏のささみ」をチョイスして下さい!
鶏のささみは1本で45kcal、炭水化物(糖質)はほぼゼロ!の最強食材。

たんぱく質が多く1本で9.89g摂ることができます。(45kcal中40kcalがたんぱく質!)
肉を食べている!と言う満足感も得られるので、今回のようにカレー味など味付けを濃いめにすればダイエット中でもストレスを減らしながら食事制限をすることができます。

やせおか「鶏肉のカレーマリネ」作り方

1.玉ねぎに塩少々(分量外)を混ぜて5分ほどおき、水けを絞る。保存容器に入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。

2.耐熱皿に鶏もも肉を入れてBを加えてもみ、平らにならす。にんじんをのせてふんわりラップで3分加熱し、そのまま冷ます。

3.2を1に加え混ぜる。

やせおか「鶏肉のカレーマリネ」作った感想

玉ねぎを塩もみして絞る工程がやや面倒でした。
これだけでザルや布巾など洗い物も増えますしね・・・(ズボラ)
しかし後述しますがこれが大事なひと手間なのでした。

鶏肉はから揚げ用に切ってあるものを使ったので、包丁・まな板が汚れず楽でした。
レンチンでフライパンや鍋を使わないのも楽ですが、食材も切ってあるものを使うと本当に手間がかかりません。一人暮らしの人や料理が苦手な人にもオススメします。

レシピ通りの調理時間だと鶏肉の火の通りに不安があったので、様子を見ながら少しずつレンジ加熱しました。
結果、合計で+1分半ほどの追加時間でした。
レンジのくせやお肉1切れの大きさにもよるので、このあたりはレンジ調理の難しさというか、避けては通れない道ですね。目指せレンジマスター!

やせおか「鶏肉のカレーマリネ」食べた感想

やせおか鶏肉レシピ

タンドリーチキン風の味付けでボリュームのあるご飯のおかずになります。
思いのほか量があるので、半分はその日の副菜、残りの半分は次の日のお弁当にしました。

鶏肉は追加で加熱したこともあり固くなるのを恐れていましたがヨーグルト効果か、しっとり柔らかい!
油は少なめなのでさすがにジューシー!とまではいきませんでしたが、じゅうぶん美味しいです。
鶏肉がごろごろで満足感はありますが飽きるので、そんな時に玉ねぎとにんじんが良いアシストをしてくれます。

面倒な玉ねぎの塩もみでしたが、これによって塩気がしっかり効きますし、水けを絞ってしんなりさせたことでガリッとした生っぽさが無くなります
なるほど・・・より美味しいものを作るために、ひと手間にはそれなりの理由があるのね~と納得。

調理後はおいしいカレーソースがたっぷりできるので、茹でたブロッコリーと一緒にいただきました。
ブロッコリーは糖質制限の人も主食として食べるほど人気の食材ですよね!
ボリュームもさらにアップするのでオススメです。

お弁当に入れた分は冷めても美味しかったです。
乳酸菌の力を感じた一品でした♪

価格 品切れ中

価格 品切れ中