目的別パーソナルジム紹介 – ダイエットナビ

専属トレーナー制

パーソナルトレーニングではトレーナーとマンツーマンでトレーニングを行います。専属トレーナー制の場合、最初から最後まで同じトレーナーが担当してくれるので、今までしてきたトレーニングなどを把握しつつ適切なアドバイスを受けれるというメリットがあります。

パーソナルトレーニングでのダイエットはトレーナーと二人三脚と言われるように、担当トレーナーとの信頼関係が生まれる事で一人では乗り越えられない壁を超える事も可能です。反面、担当トレーナーとの相性が悪いとトレーニングが苦痛になったり、トレーナーのスケジュールに合わせて予約を取らなければいけないなどのデメリットもあります。

必ずしも専属トレーナー制が良いとは言えませんが、トレーナーのおかげで辛いプログラムを乗り切れたと言う人も多くいます。どちらが自分に向いているか、可能であれば無料カウンセリングや無料体験でジムやトレーナーの雰囲気を見てから決めると良いでしょう。